SaSaのJOG散歩ブログ

散歩 ポケモンGO

いい天気なのに、気温が上がらないね

早い桜はもう散りました。潔いねぇ。

本日の走行距離:6km

なんか道路が混んでいるようです
みんな買い出しでしょうか?
ふくらはぎだるい、ジョグ不足である。
明日も走ろ。

放射線の被曝の危険は、量も問題ですが、同時に被曝した量がわかっているということです。専門家は記録があるということによって安全を保てることを知っています.
福島原発ではメディアを中心として、原発の事故処理に当たっている人たちに対して「大変な放射線を浴びて苦労している」という報道が続きました。もちろんそれ自体は間違っていませんが、作業する人は被曝の量を厳密に計りながら作業をしているのです。
それに対して、原発周辺の人は被爆も量も分からず、健康診断もしていないのです。わたくしが放射線の管理者として考えるならば、危ないのは福島原発で復旧作業をしている人よりも周辺に住んでいる普通の人の方が心配です。
放射線と人間の健康というテーマの専門と言われる方々が、これらの基礎的なことを、もう一度思い出し間違ったことを国民に呼びかけないようにして欲しいのです.
とおっしゃる先生もおりますよ。